PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recommend
百発百中
百発百中 (JUGEMレビュー »)
斎藤一人,柴村恵美子
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
おすすめ本
0

    最近読んだ本の中から
    おすすめの2冊、ご紹介いたします


    友人知人からは、また〜?!
    と言われそうですが


    斎藤一人さんの新刊


    百発百中



    著/斎藤一人・柴村恵美子


    この本は、人間関係・仕事・お金
    何かに問題を抱えている方

    何も悩みが無く幸せいっぱいの方

    全ての方に読んでいただきたい1冊です!


    斎藤一人さんの本は、
    誰にでも分かりやすく書かれてあり、
    そして実践しやすく、結果も出やすく ←ここ重要です!
    大きな愛に包まれた本


    多くの方にこの本をお伝えしたいと思います。

    特に引き寄せの法則をご存知の方には、
    魂に響く一冊になること間違いありません




    そして2冊目は


    はじめてのピアノコンクール
    〜先生と保護者のコンクール活用法〜



    著/塚原利理



    「ピアノコンクールは定期試験のようなもの。
    生徒に参加させるのは先生の役目です」


    表紙の帯に、
    江崎光世先生の衝撃的なお言葉


    このような本を本当に待ち望んでいました!


    生徒を初めてコンクールに参加させる際の注意点

    2度目以降のコンクール活用法

    燃え尽き症候群になってしまったら?

    コンクールに第2指導者は必要?



    実はこの本の中に
    私のインタービュー記事が・・


    大変光栄な事に、
    生徒達の写真と共に掲載いただきました。


    ピアノ指導者必読!

    巻末のコンクール分析表等、
    指導者として大変嬉しく、
    ありがたい貴重な資料付の素晴らしい本です



    posted by: fusakopiano | | 00:00 | - | trackbacks(0) |
    読書の秋
    0


      趣味は読書です、と言うには、
      最近の読書時間、少な過ぎますが^^;




      この2冊、おすすめです!



      posted by: fusakopiano | | 00:00 | - | trackbacks(0) |
      趣味の時間
      0

        本を買ってはみるものの、
        気持ちに、心に余裕が無く、
        読書に集中できる時間が持てなかった2011年。

        今年は、今までと違うジャンルの本を読んでみようかな〜
        と思っていた矢先、
        昨日、知人の方からこちらの本を頂きました。



        愛されてお金持ちになる魔法のカラダ?!?!

        頂いた瞬間
        大笑いしてしまいました(すみません!)

        この本の著者、佐藤富雄さんの本は、
        数年前に読んだことがありましたので
        抵抗なくすらすらと1日で読んでしまいました。
        娘も興味シンシンで読んでいました

        そして先週、たまたまお二人の大人の生徒さんから

        「先生、この本、読んでみてください^^」

        と渡されたのがこちら2冊。

        綾小路きみまろ
        「こんな女房に誰がした?」


        実は、綾小路きみまろさんの漫談CDも
        なぜか?うちにあります。

        CDを聞いて大笑い。
        本を読んでツボにハマるというのは、
        私も完全に「おばさん」なわけです(笑)


        そして2冊目は



        断捨離が流行る前
        そうじ力の本が本屋さんへ行くと
        たくさん積まれていましたよね。

        この本の著者、舛田光洋さんの本も、
        過去に数冊読んだことがありましたが
        こちらの本は、初めて知りました。

        朝の15分を変えれば
        運命がどんどん好転する


        本当でしょうか?


        でも、やってみる価値はありますね(^^)


        ☆☆☆

        今年の目標のひとつでもある
        ピアノ教室とお店のブログ、
        両方バランス良くマメに更新する。

        2012年まだ始まったばかりですが
        お店のブログもがんばって更新していますので
        こちらのブログもよろしければお読みください☆

        ぴあどれshopブログ






        posted by: fusakopiano | | 00:00 | - | trackbacks(0) |
        悩み解決!
        0
           あと数日で、6月もおしまいですね。
          2009年上半期が終わります。

          1年の半分が過ぎたのですね!?
          どうしてこんなにも、早く感じるのでしょう・・・!!

          この半年を振り返り
          ものすごいスピードで走り続けた気がします。
          常に走っているのが好きな私でも、
          オーバーヒート気味でした。

          後半はのんびりする時間を持ちたいと思っていますが
          すでに8月9月10月・・と大事な予定が入っているので
          時間の使い方を工夫しながら、大好きな読書の時間や、
          お友達とランチする時間も作りたいです☆
           
          先月は3冊の本しか読めませんでしたが、
          その中から一冊、絵本をご紹介させていただきたいと思います(^^)
           
          斎藤一人絵本集1
          こうていペンギンはなぜ生きのこったか!?
           
          日常生活で、気を付けるべき事が、
          単純明快!子供にも分かりやすい言葉で書かれています。
           
          そしてこの絵本は斎藤一人さんのCD付。
          親子関係の悩みについて、お答えしてくれているお話CDです。
           
          このCDには、世の中のお母様方が、
          必ずと言っていいほど、子育てについて悩んでいる事について、
          ズバリ!ひとりさんがお答えしてくれています。
           
          子育て中のお母様におすすめの絵本!
           
          絵本はレッスン室に置いてありますので、どうぞご覧ください♪
           
          CDはご希望の方には、お貸ししますので
          遠慮無くお申し出くださ〜い(^^)
           
          posted by: fusakopiano | | 00:00 | comments(0) | - |
          プラス?マイナス?
          0
             
            この2日間、雪がちらちら降りました。
            今朝起きたら、数センチの積雪。
             
            東京からは、桜便りが届いているのに、
            釧路の春は、まだまだ遠い先でしょうか〜
             
            テレビをつけると、WBCの嬉しい話題や、
            芸能ニュースなどが聞こえてきます。
            女優と芸人の格差結婚・・・の話題も長く続いていますが、
            人の不幸を大きく報道するというは、いかがなものでしょう・・・
             
            長い間生きていると、
            突然の悲しみ、想像を絶するほどの大きな苦しみ・・
            予測しなかった裏切りなど、様々な事が起こります。
             
            そういう時、周りから、それも見ず知らずの人達から、
            たくさんの質問や文句を言われたら、どう感じるでしょう?
             
            人は人。
            いいじゃないですか〜。
             
            たまたま縁があって出会って、そして別れがあった。
             
            たったそれだけのこと。
             
            苦しく、つらい経験をした人は、
            同じ経験をした人の気持ちが痛いほど分かりますよね(^^)
            決して、ニュースで大きく流したり出来ないはずです。
             
            と言っても、報道番組もビジネスですから、
            話題性が必要なのかもしれませんが、
            私は極力、楽しい話題を取り入れるように、気を付けています。
             
            もちろん、新聞などで、悲しいニュースを目にしますが、
            出来るだけ、日常の焦点を楽しい事に合わせるようにしています。
            マイナスを避ける、のではなく、
            プラスを取り入れる割合を多くしているといった感じでしょうか。
             
            マイナス思考、プラス思考、とよく言いますが、
            数年前に出会った本で、この考え方とは全く違う、
            「プレイクスルー思考」というものを知りました。
            このブレイクスルー思考は、
            プラス思考でもなく、マイナス思考でもありません。

             以下、本書より抜粋いたします。

            ブレイクスルー思考とは、
             
            「すべてのものごとには、意味と価値があり、
            表面的には失敗、挫折、不運のように見えることも、
            すべて自分の成長のために用意されている順調な試練である」
             
            という信念を持つことによって、
             
            「その試練に挑戦するだけで、
            もう乗り越えたのと同じくらいの価値がある」
             
            と考えながら、人生のあらゆる試練を楽しみながら
            乗り越えていこうとする思考法である。
             
             
            著者、飯田史彦さんの本にハマってしまった私は、
            この本の他、愛の論理、生きがいの本質、
            生きがいの創造、生きがいのマネジメント・・
             
            たくさんの素晴らしい本と出会うこととなりました。

             
             
            posted by: fusakopiano | | 00:00 | comments(0) | - |