PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
百発百中
百発百中 (JUGEMレビュー »)
斎藤一人,柴村恵美子
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
誤解なきよう〜
0
    年に何度も東京へ行っていると、
    何が目的で東京へ行っているのか、詳しく話をしていない知人には、
     
    「いいわね〜 子育ても一段落して、色々な意味で余裕があるから行けるのよね〜」

    と言われることがあります。
     
    仕事で東京出張♪ 
     
    ま〜言葉の響きは良いのでしょうけど
    過酷な試練を乗り越えつつ、
    時には涙を流しながら(?)がんばっている姿は誰にも見せていませんから
    東京で遊ぶ?!優雅なピアノの先生☆にうつるのでしょうね。
    正直なところ、優雅の「ゆ」の字もありません(>_<)
     
    東京では、ホテルー空港の往復と、
    宿泊している池袋近辺や、巣鴨(おばあちゃんの原宿と言われている所ですね)
    そして、時間に余裕が出来た時に行く湯島、
    ほとんどこの辺りしか行きません。
     
    夕食もひとりで済ませることが多く、
    池袋のデパ地下で買った半額お弁当という日もありましたし、
    電車を降りて、駅からホテルへ戻る途中に見つけた、小さな中華飯店へ
    夜中ひとり入ったこともあります。結構寂しい出張生活です〜
     
    せめて、空港内だけでもゆっくりしたいと思うのですが
    最終便での東京入りや、始発の飛行機で帰ってきますから、
    空港内のレストランやお店などは、一部しか開店していないのです。
     
    その為、留守番してくれている子供達へのお土産は、
    コンビニで売っているようなお菓子になります。
    それでも文句言わず喜んでくれる我が子ふたり・・ありがたいですね。
     
    今までずっと、このような寂しい東京での生活でしたが
    今回は、初めて、都会らしい優雅な気分を味わってきました(^^)
     
    詳しいお話は、次回の日記で〜♪
     
    (更新はまたいつになるかわかりませんが・・)



    今朝ハワイからプレゼントが届きました!
    本好きな私の事を思っての、ひと足早いバースデープレゼント☆
    こんなにたくさんの本(^^)
    良書に飢えていたので、読書の秋、楽しみます。
    Cさん、ありがとう〜!!



     
    posted by: fusakopiano | 独り言 | 00:00 | comments(2) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - |
      Kazue先生〜こんばんは!

      たくさんの嬉しいコメント♪お褒めのお言葉♪
      くすぐったいです〜(^^)
      私のほうこそ、Kazue先生からはたくさんのパワーと貴重な情報をいただきっぱなしで心から感謝しています☆
      私がKazue先生の20代の頃は、遊び優先で、
      ダラダラと過ごしていましたから、常に前向きで目標を
      持っている先生が、キラキラ見えます!

      ブーツ
      私も、釧路空港で良かった〜と思いました(^^)
      Kazue先生と私、同じ経験や似たような経験多いですよね?!
      お話する度、どんどん共通点が出てきそうです。
      また次回、たっぷりお話しましょう〜!!
      コメントありがとうございました(^^)


      | fusako | 2009/10/16 11:20 PM |
      ひとつ前の記事と、続けて読ませていただきました☆
      私にとって、伊藤先生は元気の源です♪
      温かで、柔らかで、、、私も将来どうか伊藤先生のような存在になれていますようにといつも願います。
      きっと周りの皆さんにとってもそうなのでしょうね(^^)
      それが、つい甘えという形で気持ちを解放するあまりネガティブな発言が出てしまったり、また東京出張についても“優雅”な滞在をしていらっしゃると思われてしまうのかもしれませんね。

      釧路空港に着いてブーツのヒールが壊れてしまったとのこと、私、全く同じ経験があります!!
      新幹線で実家に帰省した際、駅に降り立った瞬間にお気に入りのブーツのヒールが取れてしまってとてもショックを受けていたら、迎えに来た母が『ここまで持ち堪えてちゃんと連れて帰ってきてくれたんだね、感謝しなきゃね』と言ったんです。
      伊藤先生の日頃の行いが良いのでブーツは釧路まで持ち堪えてくれたのですね☆☆☆

      メールじゃないのに長々とごめんなさい〜!
      またの更新を楽しみにしております(^^)
      | Kazue | 2009/10/16 10:49 PM |